佐武寛の時事雑感「風鈴」

アクセスカウンタ

zoom RSS 構造改革は日本人の自己否定か

<<   作成日時 : 2006/11/24 16:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   当節、寛容なことは変化に強い人間になること
   これだけ世の中が変わってはどうしようもない
   
   1985年以来のアメリカ風がとうとうここまで来た   
   この年のプラザ合意以後、日本経済は崩壊した
   1980年代の「日本の世紀」は幻となって消える
   1990年代は「失われた10年」といわれている

   2000年代の今、市場原理主義が日本を席巻し
   M&Aに揺れ動いているばかりか雇用環境も悪化し
   ワーキングプアーを続出しているのが現状である

   明治の文明開花を凌ぐとも劣らない大変動であって
   日本人のもっていたこれまでの価値観を捨てるのか
   国民の選択を迫る「構造改革」の波が来ている

   
   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
構造改革は日本人の自己否定か 佐武寛の時事雑感「風鈴」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる